雑音教室

music life

【ヒップホップドリームetc】HIPHOPの本を読んでみた

パンク、HIPHOPが好き。

 

そんな俺、結構本読むほうである。(ラジオでBAD HOPのワイザーは年間100冊ぐらい小説を読むと言っていたなぁ)

つーわけで、ここ最近HIPHOP関連の本が結構出てるから。

 

読んだ本について感想書くから、参考にどうぞ。レビューってほど大したもんじゃない。

 

 

 

ヒップホップ・ドリーム

 

 

ヒップホップ・ドリーム

ヒップホップ・ドリーム

 

 

やっぱこれ。昨今のフリースタイルラップブームに必要な知識がほとんど入っている。

 意外でしょ?

 

これ、漢a.k.a GAMIの自伝でそれ自体も無茶苦茶おもしろいけど!!!

 

明らかに、ヒップホップのマナーやルールの啓蒙である。

 

フリースタイルバトルで「お前はリアルじゃねぇ」「ヒップホップじゃねぇ」なんて言い合ってるのを見て「リアルってなんだ?ヒップホップかどうかをどうやって比べればいいの?」と疑問をお持ちのアナタの悩みを一発解決。

 

 

ラップバトルから入った人に、かなりオススメ。これ読んでからもう一度フリースタイルダンジョン見ると、読む前と感想が確実に変わる。

 

そういうの抜きにして、単純に笑えるとこもあるし、すごい面白いよ。

あと、アレだ。アウトロー映画見た後に肩で風切って歩いちゃう。そんな読後感。

 

監獄ラッパー

 

 

監獄ラッパー

監獄ラッパー

 

 

こちらはB.I.G JOEの自伝。ジョーが逮捕されてオーストラリアの刑務所に入っている間の話。

 

これは、冒険小説みたいな感じで読める。ハックルベリーだ。ショーシャンクの空に、だ。

 

解説でも書かれてたけど、「不謹慎だけど、この本に出てくる料理がすごく美味しそう」には首を縦に振るしかない。すごく伸びやかで軽やかな文体に驚く。

 

ちなみにこんな人↓

www.youtube.com

 

 

日本語ラップ入門

 

 

 

MCバトル史から読み解く 日本語ラップ入門

MCバトル史から読み解く 日本語ラップ入門

 

 

俺が一番最近に読んだ本。ダースレイダー著。高校生ラップ選手権のレフェリー、最高。個人的に言xTHEANSWERとニガリの試合で、アンサーが間違えたシーンの時のダースが最高。動画探してみて。ちなみに今のレフェリーはヒダディ。

 

歴史を知りたい人ももちろんだけど、フリースタイルダンジョンから入って、バトルの知識を深めたい人は読んだ方がいい。すごく細かく書かれてて。どうして、この時こう返したのか。みたいなとこまで書かれてる。

 

バンドとか好きな人も読んでも面白いと感じると思う。

 

ただ、ひとつ。

 

監獄ラッパーやヒップホップ・ドリームと比べて、読みにくい。教科書読んでるみたいだったとまでは言わないけど、難しい本を読んでる時の感じだ。俺のブログも読みにくいと思うけど。。。ちなみにダースは東大中退。俺は、、まあいい。

 

 

まとめ

 

以上が俺が自信を持ってオススメできるヒップホップ関連の本。

 

他にも下にいくつか貼っておくから興味があればどうぞ。俺も結構読んでる。ちなみに雑誌のフリスタ(FRESTA)はGADOROのインタビューが載ってて、個人的に嬉しかった。

 

FRESTA(フリスタ) (コアムックシリーズ)

 

 

 

 

 

ZEEBRA自伝 HIP HOP LOVE

ジブラの自伝

 

ラップのことば (P‐Vine BOOKs)

いろんな人のインタビュー載ってる!これ面白い!

 

痛みの作文 (ちくま文庫)

アナーキー!!!待ってました!

 

ジャポニカヒップホップ練習帳

サイプレス上野